このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自説の倫理へのコダワリが強すぎて、別の論理を感情的に受けつけなくなるらしい

257 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね[] 投稿日:2013/08/30(金) 12:49:17.87 発信元:206.223.150.45 [36/43]
アスペルガー症候群の人は、情緒性よりも論理性が優っていて
自分が見つけた論理に執着してしまって抜けられなくなるらしい
2ちゃんねるで自説に執着して自説を擁護し続ける人は、ほとんどこのパターンだと思う
いくら周りの人が、物事の違った側面や、違った文脈を指摘しても、全く受け付けない
なんというか、自説の倫理へのコダワリが強すぎて、別の論理を感情的に受けつけなくなるらしい
しかも、それを正義とか善とかと結びつけて自説を擁護しようとする例が多い

なぜ正義とか善を好むかというと、アスペの人は幼い頃から周りと合わなくて
いじめられたりしてて、悪に対する憤りがすごいんだよね
自説への執着心と、悪への憎悪が結びついてるみたい

自分は心理学の院生なので実習として100人以上のアスペルガーの人達と対話してきたから
今では話したり、書いた文書を見たらピンとくるようになったよ

アスペの人は自覚して、検査を受けて、医師とともに対策を練らないと
たとえ論理的能力が高くて学業や職業で社会的評価を受けていても
やがて孤独に陥ったり、家庭生活が破綻しやすいから、早めに検査を受けたほうがいいと思った
(このスレでボブを親不孝認定してた人のことだよ)
関連記事
ブログパーツ [ 2013/10/30 21:29 ] なんか気になる | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/7279-cf1c9dd7






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name/html