このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そこには、恐ろしいものが写っていたのだ

218 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/08/17(土) 13:23:10.13 ID:/JO06CBc0 [10/24]
ある夏、姉と母と自分と3人で旅行に行った。
旅先で親子3人川の時になって就寝していたのだが、
旅の興奮でどうにも眠れない。そんな時、
横で胸をはだけさせて眠っている姉に気づいてしまった。
思春期真っ盛りの俺は途端にムラムラしてしまい、
姉に気づかれぬよう、浴衣をズラし胸を揉んだ。
その姉の姿を写真にしておきたいという衝動に駆られ、
電気をつけず、暗い中なんとかカメラをカバンから探し出し、
写真を撮った。

旅行から帰った後日、現像を撮りに行く母を必死で止め、
写真屋に行き、写真を受け取った。
すぐさま姉の写真を確認する。胸をはだけさせて姉が確かに写っていた。
が、その瞬間僕は恐怖のあまり写真を破り捨てた

そこには、恐ろしいものが写っていたのだ
関連記事
ブログパーツ [ 2013/10/15 20:55 ] 怖い話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/6972-fd1a675d






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name/html