このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ばぁちゃんが言った。

2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/09/18(日) 17:29:15.40
ばぁちゃんが言った。

「1番は1番いいけど1番大変だよ。2番目くらいがいいんじゃないかねぇ」

僕は聞いた「でも2番は2番目に大変なんでしょ」ばぁちゃんは言った。

「そうだね。でもね2番には1番になるって目標があるからね、頑張れるよ」

そんなばあちゃんが病気で倒れたとき僕はばあちゃんに言った。

「ばぁちゃん、僕、ばあちゃんのことが世界で1番好きだよ。早く元気になって。僕をひとりにしないで」

ばあちゃんは一生懸命笑って言った

「こればっかりはやっぱり1番が1番嬉しいねぇ」

ばぁちゃん、覚えてますか?その1番はばぁちゃんがずっと持っていてください。

僕は1番になる目標を持った2番でいいんだ。

ばぁちゃんが好きだった2番が大好きなんだ。

ばぁちゃんに届け!
関連記事
ブログパーツ [ 2013/09/16 21:28 ] ( ;∀;) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/6136-2725bdcc






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name/html