FC2ブログ
  このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




ただちに住民に影響は無い。

118 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2012/01/12(木) 14:52:29.09 ID:CdhD/s6d0
・脱獄犯が逃走していても、ただちに住民に影響は無い。
・住民がパニックにならないように、脱獄犯に関する情報の公表は控える。
・脱獄犯が1人以上潜伏してはいけないという法律があるが、脱獄犯が20人いても
 住民に危害を加えなければ問題はない。脱獄犯は20人まで許容されるべきだ。
・脱獄犯が20人いると、住民の死亡率が0.5%上昇する。
・脱獄犯は刑務所の所有物ではないので、確保しなければいけないという責任はない。
・脱獄犯が普通に暮らしている国もある。日本は騒ぎすぎだ。
・脱獄犯に殺害される住民の数は非常に少ない。
 だから、自動車や喫煙、野菜不足に比べて脱獄犯の危険性は非常に低い。
・脱獄犯がいるからといって広島観光を控えるというのは風評被害だ。
・脱獄犯に切りつけられたとしても、人間には自然治癒能力があるから問題ない。
・脱獄犯が潜伏しているからといって怖がっていると精神的な影響で死亡率が上がる。
 気にせずに笑っていれば脱獄犯の方から離れていき健康になる。これは動物実験で確認されている
関連記事
ブログパーツ [ 2013/09/09 21:49 ] きつい | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/5914-4c4bfa79






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ name/html