FC2ブログ
  このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




さて、今週のサザエさんは。。。

384 名前:山師さん[sage] 投稿日:2013/05/12(日) 22:23:13.08 ID:yrB94NzZ
さて、今週のサザエさんは。。。

相場が安定しないという見通しは変わらず。ポジションサイズを落としたまま。危ないと思えば何度外そうと売り建てを構築予定。また週半ばか。
相場の全体調整や暴落を予想する場合、本来なら買い建てをスクエアにするべきであるが、長い間持っている思い入れのある銘柄、材料が出たらおいていかれそうな買い建て銘柄がある場合は売り建てでヘッジする。
目論見が外れて相場が上昇すれば売り建ては損切りするわけだが、逆に言えば思い入れのある銘柄が暴落せずに済んだということであり、それは喜ぶべきところだ。
これは保険。例えば、自動車保険、がん保険。一生払い損になるかも知れぬ。だがたった1度の不運な出来事で破滅する。それを防ぐための処置。
相場で一時的に勝つのは簡単だ、だが最後まで勝っていることは難しい。大きなパンチを何発当てようと、不運な1発に沈むことがある。最後までリングに立っていることが肝要だ。

おいらのレスは長くてまとまりがなくほとんど読み飛ばされるわけだが、最近始めた方も多いようなのでリスク管理について、たぶん既出でないお勧めの方法を。
「自分の最大損失を知る」
明日、自分が保有する全銘柄がS安になったとき、自分の資産はどの程度減るのか、退場せずにリングに立っていられるのか、を計算する。
もちろん、こんなことが起こる可能性はコンマ何桁以下の確率だろうが、知っておくことは有益なのだ。
相場には中毒性がある。何かポジションを持っていないと落ち着かない、市場の開かない休日がもどかしい、そういう症状が出てきたら、計算してみるとよい。
自分のポジションサイズが適正かを判断する目安になるだろう。
関連記事
ブログパーツ [ 2013/05/13 06:42 ] (・ε・) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/5778-001817a0






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ name/html