このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

相手の投手が、僕をどう打ち取ろうとしているか、それを僕自身が コントロールすることはできません。

850 名前:山師さん[sage] 投稿日:2013/05/05(日) 20:07:07.59 ID:cy0f1Ejj
相手の投手が、僕をどう打ち取ろうとしているか、それを僕自身が
コントロールすることはできません。僕をどういう球で、あるいは、どういう
コンビネーションで打ち取ろうとしているか、それは、僕にとっては
どうしようもないのです。でも、僕にもコントロールできるものがあります。

相手が投げてくる球をどういう風に待って、あるいは、どういう身体の
使い方をして、または、どういうスイングをしていくか。
これは、自分で考え、そして練習することによって、自分自身をコントロールし、
打つことができるように持っていく可能性も出てくるわけです。

相手がいいボールを投げてきたからどう打つかではなく、
打つために自分はどうしたらいいか、何をすればいいのか
ということです。僕は、このことを常に考えてきました。

たとえ相手投手がタイミングを外すボールを投げてきても、
練習によって、タイミングを崩されないような自分のタイミングを
しっかり身につけておけばいい。常にそれに対応できる“身のこなし”を
身につけておけば、それでいいのです。
関連記事
ブログパーツ [ 2013/05/07 01:02 ] なんか気になる | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/5774-a401b787






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name/html