FC2ブログ
  このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




二本の線、すなわち生産性と機械効率の二本線が真ん中で結ばれている。

381 名前:既にその名前は使われています[] 投稿日:2013/02/08(金) 20:30:07.11 ID:KStHRjX6
H:
二本の線、すなわち生産性と機械効率の二本線が真ん中で結ばれている。
相反する二つの線が結ばれているが、結果的に特徴はなくなる。
Y:
技術と趣味性が一本に交わる。
優等生的な製品が生産される。
K:
一本の垂直の線から真面目気質が伺えるが
真面目線から斜め上に飛び出した線が男気、男気線から下に出た斜線が品質的な問題を物語る。
S:
どう考えてもあり得ない曲線を描いているが 実は陰陽思想。
変態と速さは両立できると静かに物語る。
関連記事
ブログパーツ [ 2013/02/18 19:09 ] (・ε・) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/4997-1834c2f3






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ name/html