FC2ブログ
  このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




戦後GHQが財閥解体をしたのはそのため、というのが真実。

44 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:2009/09/10(木) 00:14:15.28 ID:+TvLL+w/
 日米開戦する前に満州で、満鉄が地下石油を発見していた。当時の技術でも掘れる、と満鉄は軍部に申告したが軍は無視。

 実は当時の財閥、三井・三菱・住友は豊富な南方アジア資源の独占で巨万の富を得る目論見を立てていた。そのためには南アジアを植民地にしている欧米を追っ払う必要があった。
そのため三井・三菱・住友などの財閥は軍部と政府と天皇に金と女を抱かせて接待漬け。日米戦争不可避の雰囲気に持っていった。

 また満鉄の、満州での地価石油発見の報が日本国民にばれると、欧米に石油が禁輸されたためやむなく開戦、という嘘がばれて戦争する意味が無くなるという世論が起きるのを恐れた軍部は、満州に石原莞爾を送って情報を秘匿させ、満鉄社長を更迭し陸軍が乗っ取った。



戦後GHQが財閥解体をしたのはそのため、というのが真実。
*************************************
関連記事
ブログパーツ [ 2013/01/13 00:00 ] (・ε・) | TB(0) | CM(1)

 

これって クール Cyrus IIって奴の妄想ですよね
[ 2013/01/13 00:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/4115-371bf526






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ name/html