FC2ブログ
  このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




やっと、謎が全て解明した。

脱毛、白髪の仕組み解明!コラーゲンが不可欠!

1 名前:毛無しさん[] 投稿日:2011/02/04(金) 03:44:36 ID:95OBYw+M
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011020301000493.html
脱毛、白髪の仕組み解明 コラーゲンが不可欠
 毛根で「17型コラーゲン」というタンパク質が不足すると、脱毛と白髪の両方の原因となることをマウスの研究で突き止めたと、西村栄美東京医科歯科大教授(幹細胞医学)らが4日付米科学誌に発表した。

 西村教授は「頭皮でこのコラーゲンが作られるような薬を開発すると、一部の脱毛や白髪を治療できる可能性がある」としている。

 髪の毛と黒い色のもとは、毛根に貯蔵されている毛包幹細胞と色素幹細胞。毛が再生産される際に使われる。

 西村教授らによると、17型コラーゲンの働きで毛包幹細胞が枯渇せず脱毛を防いでいることが判明。このコラーゲンは、毛包幹細胞が「TGFベータ」というタンパク質を作るのにも不可欠で、このタンパク質の働きで色素幹細胞がなくなってしまわないことも分かったという。

 マウスは通常、生後約2年で老化し脱毛や白髪が起きるが、遺伝子操作で17型コラーゲンができないようにしたマウスでは、半年以内に白髪が目立つようになり、約10カ月で全身の毛が抜けた。TGFベータも作られていなかった。

 さらに人間の17型コラーゲンを作るよう遺伝子操作すると、再び毛包と色素の両方の幹細胞ができ、脱毛と白髪を抑えられた。



48 名前:毛無しさん[] 投稿日:2011/02/17(木) 11:17:12 ID:4hHxS9/b
脱毛の仕組みが解明されたことで、全てが繋がった
今までミノキって血行をよくするだけであんなに効果あるのが謎だったんだよな。
他の血管拡張の薬には発毛効果ないから。だけど、この17型の発見で全てが繋がった
ミノキシジルはIGFの生成を促進する。
また、依然から騒がれてたカプサイシンとイソフラボンの組み合わせもIGF-1の生成を促進する。
なんの関係があるかというと、IGF-1は17型コラーゲンの生成を促進するからだ。
だから意味がわからなかった大豆とキムチ、または血管拡張でもミノキだけ。という発毛方法ができたんだな
つまりはIGFが全ての鍵だったんだ。結果的にいまのとこ17型コラーゲンふやすには
IGFか、遺伝子操作しかないわけだから、
ミノキは血行をよくすると同時に17型コラーゲンの生成も促進していたわけだ

やっと、謎が全て解明した。ということはイソカプ+ミノキなら17型コラーゲン大量に作れるのかな?
やってみるか

49 名前:毛無しさん[] 投稿日:2011/02/17(木) 11:37:16 ID:4hHxS9/b
DHTがあっても10代だと禿げない理由、あと運動が育毛にいい理由、規則正しい睡眠が必要な理由
これら、いままであやふやだったものも意味が繋がったわ
IGFの生成は成長ホルモン(HGH)の助けが必要
成長ホルモンは寝てる間に分泌されるので規則正しい睡眠が必要。
年をとると(二十歳をすぎた時から)成長ホルモンの分泌は年々減り続けるから
成長ホルモンが活発な10代ではDHTの影響を受けなかったわけだ
運動も、成長ホルモンの分泌をうながすだろ?

つまり、いままであやふやだった全ての効果ある育毛が17型コラーゲンに直結してたわけだ。
IGF-1と成長ホルモン。二つを増やせば必ず生えるという確信がもてた。
この発見はでかい。意味ある育毛は全て17型コラーゲンに直結してる
関連記事
ブログパーツ [ 2012/09/10 15:32 ] (・ε・) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://punipunikopipe.blog.fc2.com/tb.php/2426-ea548a07






クラリチン アクセスランキング ブログパーツ name/html