このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

汚れを溜めないって大事だよね。

5 名前:(名前は掃除されました)[sage] 投稿日:2013/10/18(金) 06:22:41.08 ID:2HXsBlPJ
毎日掃除して最近は水回りも意識して磨くようになってきた。
汚れを溜めないって大事だよね。
何よりピカピカって気持ちいい。

そしたら旦那が自分の部屋を掃除し始めたよ!
掃除、片付けなんて年に1,2回あれば良い方だったのに。

不用品サクサク処理して数時間ですっかり綺麗部屋。
ずーっと気になってたけど各自の自室は自分で管理なので手が出せなかったんだ。

一緒に掃除し終わって、本当に心から嬉しかった。
「やるから」っていつも言うだけで寝てるかゲームしてた旦那が率先してやってくれるなんて。

いつも「部屋の片づけしたら?」って言いたい気持ちを飲み込んでた。
1つ言いだしたら止まらなくなりそうだったから。
その分、他の部屋や場所を綺麗に掃除した。

私がこまめに片付けたり掃除する姿を見て変わってくれたのかなあ、ってちょっぴり嬉しい。
スポンサーサイト
ブログパーツ [ 2013/11/03 23:05 ] おそうじ | TB(0) | CM(0)

創作関係の仕事してる

38 :(名前は掃除されました):2013/02/08(金) 11:49:33.39 ID:FSVNlfqj
創作関係の仕事してる
いつもくたくたで仕事用の部屋に入ると吐き気する始末
行き詰って仕事の量も減らすしかなくなった

お金を節約しようと思い
余計なものは何か買わずにすむように掃除と運動と自炊を趣味にした
お金がないと次買えるか不安で捨てられないものかと思ってたけど
痩せたら服少なくてもすっきり小奇麗に見えることに気づいた
ずっと読まなきゃなと思ってた資料もお金かけずに図書館行く時間が出来た
掃除もいよいよ大物が少なくなってきたので
空いた時間でまた創作始めた
前はネットで時間潰して時間ないない言ってたのに
ものを創りたいと思ってた昔の気持ちが戻ってきて今幸せです
これがあれば仕事は絶対入ってくると分かっている
ブログパーツ [ 2013/11/03 23:00 ] おそうじ | TB(0) | CM(0)

物は思い出を纏っており、放置すると無意識のうちに心の負担になってくる。

861+5 名前:(名前は掃除されました) メェル:sage 投稿日:2013/01/06(日) 18:56:59.11 ID:f9J/nTYu (1/3)
漫画つながりで
少女ファイトというバレーボール漫画の部室掃除の回が神すぎる

「片付いてないということがどれだけ時間を浪費するかわからんのか」

「整理整頓は何故整頓整理の順でないかわかるか。
 整理とは、無駄なもの不要なものを処分すること。整理とは並べ整えることだ」

「不要品を並べておくと、動線を確保できず、体力が削がれ情報量の多さに精神も疲弊する。
 まず初めに必要のない物を全て処分しろ。物の絶対量を減らさねば、整頓など無理だ」

「物は思い出を纏っており、放置すると無意識のうちに心の負担になってくる。
 物は片付けるときに嫌でもそれと向き合わねばならない。つまり片付けは過去にかたをつける行為でもある」

「これからは常に必要か不要かの取捨選択を迅速に処理する習慣をつければ問題を先送りする悪癖もなくなる。
 いいか、いつでも行き詰まったら整理整頓して掃除に励め。そうすればおのずと心も安定してくる」

「ただし、自分の励みになるものだけは残しておけ」
ブログパーツ [ 2013/11/03 22:48 ] おそうじ | TB(0) | CM(0)

毎日キープすると言うことは、毎日幸運を迎え入れる態勢が整ってるってことだと思う。

亜佐倉みんと850:(名前は掃除されました) :sage:2013/02/13(水) 22:37:50.22 ID:KdbS1vMb
何年も前の話だけど、長年ピカピカ実家の汚部屋で暮らしてた。
片付けろ片付けろ言われてたけど、忙しいとか何かと理由つけて先延ばしにしてた。
食べ物系のゴミこそはなかったけど、机には教科書や書類が積み上がり
床には服とカバンと雑誌とスナック菓子の空袋が地層になり、歩けるところが飛び石状になってた。
うっかりルート間違えると尖った何かを踏んで怪我する。
もちろんそんな汚い部屋には寝に帰るだけ。
ある日突然、すごく大好きだった彼氏にフられた。
現実が受け入れられなくてずっと泣いてた。
何かしてないと涙が止まらないので、無心でいろんなもの捨てた。
さらに、生まれ変わってやると心に決め、週休1日のブラックで働いてたにも関わらず、毎週末掃除に明け暮れた。
ゴミだらけだった分、床は無傷でピカピカw
夜はアロマを焚いてキャンドルの明かりの中でハーブティーを飲む、以前では考えられない生活に。
半年後、もっとステキで優しい男の人と付き合うことになり、その後結婚。
優しさに甘え、汚部屋時代のようにたるんでしまったけど、
その後家具を買うためせっせと片付け。
ピカピカになった頃、そろそろ子ども欲しいなって言ってた矢先の妊娠、今は子育てに追われてるよ。
掃除は何かステキなことを迎え入れる準備だね。
毎日キープすると言うことは、毎日幸運を迎え入れる態勢が整ってるってことだと思う。
ここの独女さんにステキな出会いが訪れますように。
ブログパーツ [ 2013/11/02 23:05 ] おそうじ | TB(0) | CM(0)

自分でも信じがたい話。

368 名前:(名前は掃除されました) 投稿日:2009/07/13(月) 17:48:48 ID:OYElBQZW
自分でも信じがたい話。
この不景気で会社の休みが増えたので余った時間を掃除へ。
普段は汚れが目立つようになったらぬらしたキッチンペーパーで
さっと拭くだけだった玄関の靴脱ぎを毎朝掃除するように。
やってみると結構汚れているもので気になって基本的に1日2回。
小さな箒で掃いてちりとりで取ってたけど外に掃いてしまって
外のゴミも一緒に取るほうが楽なことに気がついた。
さらに、うちは小さいコーポでそう広くないから時間がある日は
共有部分も全部やっていた。
ある日ちょうど共有の階段を掃除しているときに同じ階に住む
顔見知りの大学生がスーツ姿のイケメンと通りかかる。
大学生「あ、いつもありがとうございます。こんちはー」
スーツ(一緒に会釈)
私「あ、こんにちはー」
(ちょっと離れたところで小声で)
スーツ「今の人が大家さん?」
(私:うはww大家のおばちゃんに間違えられてるw)
大学生「いや、住んでる人。よく掃除してくれてるんだよ」
スーツ「えぇ?!」
スーツの驚いた声が聞こえてその後ちょっとこそこそ話してたから
「あやしいやつだと思われたかなー」と思ってちょっとへこんだ。
スーツは大学生の兄だったらしくそれからもよく訪ねてきてた。
すれ違うときは挨拶をして、スーツ兄とも顔見知りになったころに
急に告白された。
こう言っては何だが私は喪丸出しな30女で相手は25歳のイケメン。
最初どっきりかと思ったけどなんと本気だということ。
いつ見ても嫌な顔ひとつせずに掃除をしている姿に惚れたそうだ。
(じっさいその頃は掃除が楽しくてストレス解消法になってたw)
私の掃除神本気出しすぎ!sugeeeeですよ!
ブログパーツ [ 2013/11/01 22:12 ] おそうじ | TB(0) | CM(0)




クラリチン アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name/html