FC2ブログ
  このページは、コピペのまとめが管理しています。
  このページは、コピペのまとめが管理しています。




本当にすっきりした瞬間だった

982 水先案名無い人 :2008/04/15(火) 23:14:37 ID:XME5yNsV0
こないだテレクラから出てきたときに
5人ぐらいの年下っぽい酔っ払い男女(25歳くらいかな)に
通りすがりに「負け組み、フォーーーーーー!!(一同大爆笑)」とかやられたよ
すると木刀持ったニッカポッカの兄ちゃんがテレクラから出てきて5人をボコボコにして立ち去っていった
本当にすっきりした瞬間だった
ブログパーツ [ 2013/03/05 16:03 ] スカッとする | TB(0) | CM(0)

オヤジ「ワシが腹痛かったらワレが屁ぇこくんか?」

503 :名無しさん:2008/07/26(土) 15:19:33
それは普段と何ら変わりない通勤電車内の話である。
車内はいつものようにサラリーマン、学生などで満員電車だった。
席に腰掛けて新聞を読むオヤジ。その正面で吊り革を持ってたつOL。

OL「(おなか痛いなぁ。おならでそう・・)」

次の瞬間、静寂を切り裂くようにプゥウゥゥ~

OL「(ヤベッ)」

周囲の人間は明らかに彼女を疑い、好奇の視線が彼女に注がれる。

OL「(ヤダッ!どうしようどうしよう・・・・・こんな綺麗な私が公衆の
   面前でおならなんて・・・・ハッ!そうだッ!)」

OLは正面で新聞を読むオヤジに向かって

OL「おなかの調子でも悪いんですか?」




オヤジ「ワシが腹痛かったらワレが屁ぇこくんか?」
ブログパーツ [ 2013/01/19 19:00 ] スカッとする | TB(0) | CM(0)

「ここは釣り禁止だよ!」

286 名前:毛無しさん[] 投稿日:2009/05/27(水) 16:28:18 ID:cHc4hJRM
ほんの三日ほど前の出来事です。

近所の大きな公園にある池で釣りをしていたらバードウォッチングの団体さんがやってきた。
そして俺の姿を目にするや
「ここは釣り禁止だよ!」
「公園でなにやってんの?常識ないの?」
と罵声を浴びせてきた。
10年近く通っていてそんなことを言われたのは初めてだったので固まっていた俺を取り囲み、
「知ってて釣りなんかしてんの?」
「こういうマナーの悪い人がいるからなあ」
などと嫌味を連発。
そこに公園管理事務所の巡回車がやってきて、降りてきた職員が「どうしました?」と声を掛けてきた。
バードウォッチングおじさんはここぞとばかりに、
「ちょっと!この人釣りなんかやってるんだけど、注意してよ!」
と叫んだのだが、職員はキョトンとした顔で
「え?釣りは禁止されてませんけど???」
と一言。

予想外の答えに興奮したのか、おじさんは
「え?なに言ってんの?公園で釣りなんかして良いわけないでしょ!!」
と食い下がるも、
「いえいえ、禁止されてませんよ」
とバッサリ。

ばつの悪そうに、それでいてまだ「常識がない」だの「馬鹿みたい」などと言いながら立ち去ろうとする団体さん。

そこに職員の口から止めの一言。

「あ、ちょっと、公園内での撮影には許可が必要です」

あの時、振りかえったオジサンたちの顔は一生忘れないw
ブログパーツ [ 2013/01/17 00:00 ] スカッとする | TB(0) | CM(0)

私がつまらない買い物をしたばかりに

224 名前:毛無しさん[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 20:21:46 ID:t2uUfqnP
会社近くのコンビニにお茶を買いに行ったら店員のおばさんが
「いらっしゃいませ」も「○○円です」もなく、不機嫌そうな顔で
レジの電光掲示板を指差した。
その後、「あ、袋要りません」と言ったらお茶をレジ台に投げるように渡されたので
「お茶一本くらいしか買わずにすみません!!!」
「忙しくて大変な時にお手を煩わして申し訳ありあませんでした!!!」
と深々と頭を下げながら大声で誤ってあげた。
他の客に注目されて店内はざわついたり、クスクス笑ってたり
「店長様にもお詫びをしたいのですが、店長様はいらっしゃいますでしょうか!!」
騒ぎを聞きつけてバックヤードから出てきた店長に
深々と頭を下げて
「私がつまらない買い物をしたばかりに、店員さんに不愉快な思いをさせて
申し訳ありませんでした!!!お詫びのしようもございません!!!」
「本部のご担当者様にもお詫びをしたいので連絡先をお教え願えないでしょうか?」
と散々騒ぎ立ててやったら何故か店長が平謝りして、おばさん店員が店に来なくなった。
ブログパーツ [ 2013/01/13 09:00 ] スカッとする | TB(0) | CM(0)

「嫌です。僕はいじきたないクソガキなのでこの席を譲りません」

391 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2012/05/04(金) 16:56:42.09 ID:jWV8My1K0
電車内での出来事
高校生くらいのまじめそうな少年が四人がけの向かい合った座席に一人で座ってた。ちなみに優先座席でもなく、キッチリと行儀よさそうに座ってた。
そしたら30代後半くらいのおばちゃん4人の団体が入ってきて、一言「ちょっとこのガキ邪魔なんだけど」、「どいてくれない?私達歩いて疲れてんだよね」、「何この空気読めない子」
4人一緒に座りたいから、少年に絡んでるようだった。
少年無視して黙々と小説読んでる。
「ちょっと聞いてんの!どけって言ってんの!」
うち一人が小説を取り上げて、少年を威嚇
ここは本当に日本なのかという展開だったが、少年が一言
「向こう(4人がけじゃない一列に並んでる席)はガラガラなんでそっち座ってください」
確かに向かい合ったタイプじゃない席はガラガラだった。地方だったのもあるが。
そしたらババアども明らかに不機嫌に
「だ・か・ら!!この席をよこせっつってんの!!いじきたないクソガキ!!」
少年は冷静に返した。
「嫌です。僕はいじきたないクソガキなのでこの席を譲りません」
やがてババアどもは譲る気がないと解るとブツクサ文句言いながら一列の席に座ってた
座ってる間も少年の文句言いまくり、汚い言葉を聞こえるように大声で言ってた
そしたら向かいの席で寝てたサングラスかけたリーマンが起こされて「うるせーぞ!!静かにしろ!!」
と一喝。ババアども、相手が怖そうなタイプだと急に黙りこくってて、すぐに次の駅で降りて行った
ちなみにその集団は東京から遊びに来たとかほざいてたが、地元民と都会人の民度の違いを見た気がする。
ブログパーツ [ 2013/01/06 23:15 ] スカッとする | TB(0) | CM(0)




クラリチン アクセスランキング ブログパーツ name/html